人気ブログランキング |

大田区大森 指圧治療院 うちかわ指圧 院長 木村洋介のブログ。


東京 大田区大森 浪越指圧治療院 うちかわ指圧 あん摩・マッサージ師・指圧師 院長 木村洋介のブログです。
by kimukimuy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
1.4東京ドーム
from Anything Story
映画に行こうかな
from Anything Story
1.4東京ドーム
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ごめんなさい

想いのパワーやエネルギーが強すぎて
時に言葉が過ぎて人を傷つけてしまいます。

「人はみんなそれぞれ」
「感じ方も考え方も人それぞれ」
「何が正しくて、何が間違っているとか無い」

本当にその通りだね

僕という人間の
指圧師としての
治療家としての原点は
まさにそこにあるんです。

自分自身にそれを認めるからこそ
僕という人間が
今こうして生きている
生かされているんだと思います。

中学校をドロップアウトしました
不登校児になりました

学校や社会や世の中に
適応できなかった

イジメにもあいました
学校中がみんな敵に見えた
殴る蹴るの集団暴行も受けました

心と身体が
ボロボロに疲れきってしまいました。

どうして生きていっていいか
分からなかった。

必死で気遣う父親は
ある時
僕を抱き寄せて
頬をすり寄せて号泣しました

母親は苦しむ僕を
少しでも元気づけようと
色んな場所に連れていって
ある夜に
僕の枕元で
一晩中すすり泣きました

でも
「この子には必ず何かの生きる道がある」
「最後はこの子がいちばんになります」
って
学校にも世間にも
体を張って
そうやって言ってくれて
気丈に僕をかばってくれた
受容と寛容で僕を信じ抜いてくれた

僕の両親は
僕にこう生きろとか
進路をこう進めとか
今までの人生で一回たりとも
言ったことがありません。

あれから20年・21年
今、僕は母の言葉通り
オンリーワンの道を見出して

指圧師
指圧治療院経営という
天職について
毎日、患者さまに
「手当て」を施しています。

僕自身の痛みの経験が
迷い悩み
苦しんだ経験が
僕の原点

僕が苦しんでいた頃
時代が大きなうねりを変化を見せて
人の生き方
価値観の多様化が
認められる時代の足音が近づいて来たんです

「人はみんなそれぞれでいい」
「色んな生き方の形がある」
って認めてもらえる空気になって来た。

「男は・・・女は・・・何歳までに・・・
こうでなくては、こうしなくてはならない」
なんて考えを持たなくてもいいんだ。
「絶対なんて無い。何が正解なんて無い」

そんな時代がやって来て
僕は社会に復帰した
ひとすじの光明を見出して
生きる道を見出した

僕はこの事を決して
忘れちゃいけないんです。

僕自身が自分の弱さを知っている
痛みを知っている
だから人の痛みも分かるつもりです

僕の元に引き寄せられるように
集まってくれる人たちは
みんなどこかで
僕にそれを感じ取る。


僕は一生懸命
真っ直ぐに
熱くなりすぎて

時々見えなくなる

僕と同じような人を
傷つけてしまう

相手はそんな僕に言われたんだ
悲しんで
僕に言葉をくれる

僕はハッと我に返り

優しい気持ちを取り戻す
けれど僕の発した言葉は
取り返しがつかない
もう遅いんです。

言われた相手は忘れたつもりでも
心にずっと残るかもしれない。

なぜ僕は
自分と同じような人を
傷つけてしまうのだろう・・・

その人がその人なりに

一生懸命に
純粋に
生きてる心が
たまに分からなくなる

僕は一生懸命に熱くなりすぎて
時に何より大切なものを
忘れてしまう

誰が悪いんじゃないの
人が悪いんじゃないの

僕自身が招いた責任

この現実を
受け入れるしかないのです。


僕はまだまだ未熟な男です

また出直しです。


by kimukimuy | 2011-07-01 00:33
<< 道を極める。追及するということ。 レインボウ >>