人気ブログランキング |

大田区大森 指圧治療院 うちかわ指圧 院長 木村洋介のブログ。


東京 大田区大森 浪越指圧治療院 うちかわ指圧 あん摩・マッサージ師・指圧師 院長 木村洋介のブログです。
by kimukimuy
カテゴリ
以前の記事
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
1.4東京ドーム
from Anything Story
映画に行こうかな
from Anything Story
1.4東京ドーム
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 10月 ( 51 )   > この月の画像一覧


世田谷・大田両支部 合同指圧技術研修会

日曜定休日

台風一過・・・
台風のお父さんと、娘と・・・

違うでしょ!!
それは台風一家!!

てなわけで
(何が、てなわけなのか分かりませんが・笑)

本日は丸一日
二子玉川にて
日本指圧協会
世田谷・大田支部の
049.gif051.gif合同指圧技術研修会です。

キムは今回も
大田支部からとして
赴きます。

今週はお天気回復して
いいみたいですね058.gif056.gif

きょうから11月ですね。

だんだん寒くなりますが
みなさん風邪などひかぬよう
気を付けてください。

二子玉川って
キレイで上品で便利で
広々とした開放感があって
過ごしやすい
歩いていて気持ちのよい街です。

時間あったら散策してみよおっと

ではでは。。。

by kimukimuy | 2010-10-31 06:27

種を蒔き続ける人生

中学二年生で社会からドロップアウトし
それ以来、人が歩んでこなかった
前例のない人生経歴を歩んで来ました。

一時は、「この世の中や社会で生きて行くのに
自分は不適合な人間じゃないか」とさえ思いました。

でも、ひたすら
種をまき続けてきました。

なんて効率・要領の悪いことを
愚直なまでに
遠回り・回り道してやってるんだろう。

「バカじゃないのか」と思われたかもしれません。

36歳になった今
ようやく蒔いた種の芽が出始めました
はじめて日の目を見ました。
今、その芽が伸び伸びと育ちつつあります。

人生の節目節目で
何か見えない大きな、不思議な力が
僕を助けて、後押ししてくれます。

そうやって生きて来て
今がある。

一生、この生き方を
続けて
積み重ねていくんだろうと思います。

一生を終える頃
どこまで到達しているんだろう

楽しみでもあります。

by kimukimuy | 2010-10-30 09:03

一杯のぬくもり

キムの唯一の嗜好品
コーヒーです。

一杯のぬくもり_a0112393_1872040.jpg


一杯のぬくもり_a0112393_1874057.jpg


コーヒーを飲むことは安らぎです。

お酒・たばこをやらないのです
あまり興味・関心がありません。

ギャンブルなどには一切興味もなく

だから063.gifコーヒーにはお金をかけます。

一杯のぬくもり_a0112393_18104084.jpg


いつもお世話になっている
地元・大田区の施設
エセナおおたには
キムの行きつけの(?!)
「カフェおひさま」があります。

コーヒーって実はすごく奥が深いのです
一杯のコーヒーにまつわる人々
まつわる物語
その周りには、世界が広がっているのです

一杯のコーヒーのぬくもりや
あたたかみが
人と人を繋いだりします。

ホッと安心して
心が緩むからなんでしょうね。

ホット(ホッと)コーヒーがおいしい
季節到来です。

by kimukimuy | 2010-10-29 18:17

ご自愛を。。。

「雨の日はよけいに指圧が効く」
昨日患者さんにそう言われました。

気のせいでしょうか?!
気のせいじゃないです。

季節や気候というのは
その人の身体の(心の)コンディションに密接に影響します。

この季節、少なからずみんな疲れています。
これだけ毎日の寒暖の差が激しいと
体温調節が難しくなって来ます。

脳が出す指令に身体がついていかず
心身に負担・ダメージが溜まり、
バランスが崩れていきます
(必然的に僕の仕事は、忙しくなりますが・・・。)

要注意なのです
ずっと張りつめて、頑張り続けて来た人が
ついには破たんしてしまったりする時期です。

読んで字のごとく「ご自愛」をなのです。。。

こういう時に
健康への意識の高い人
自分自身の状態を客観的に省みることの
出来る人。

そう心身のバランスが取れる人は

より自分の実力や良さを
発揮することが出来ます。

歯を食いしばって頑張ることが
すべてではなくて

時に休んだり
肩の力を抜いてリラックスして

すこし視点を変えて見たり
新しい気付きを発見したり

余裕を持つことで
必死に頑張り続けていた中では
見えなかったものに気がついて

その後のその人にとって
何か大きな力に変わって
一皮むける
転機になったりするのです。

だから本当にみなさん
ご自愛のほどを・・・。

by kimukimuy | 2010-10-29 07:34

広大な太平洋のように

患者さんから教えられたこと
周りの人たちから教えられたことがあります。

僕の治療家としてのスタイル・特性

人間としての使命・天命

僕がこの世の中・社会で果たしていく役割

患者さんたちが
うちかわ指圧が「癒しの聖地だ」と口々に言ってくれ
そこでじっくりゆっくりとていねいに
大きく広く心を持っておおらかに
指圧治療していく僕を

「あたたかさでやさしく、受け入れ包み込む
オーラが溢れている。」と評価してくれます。

ついこないだ
「うちかわ指圧は穏やかな海のよう。」
「ここに来て指圧を受けると、
身体だけじゃなく気持ちもすっきりして
海を見た後みたいな気分になる。」
と言ってくれた人もいます。

紆余曲折・今まで色んな事があったけど
ようやく見えて来た・・・。

「洋介」という僕の名前は
広く大きく、穏やかでおおらかな海のように
そんな男になって欲しいと名付けてくれたのです。

みんなが僕が生まれたことを
祝福してくれて
名付けてくれました。

うちかわ指圧のすぐ脇を流れる内川は
すぐに東京湾に注ぎます

そして東京湾は
広大な太平洋に繋がって
広がって行きます。

いつも僕のすぐそばにある海
母なる海です。

この海のように大きく広く
おおらかにおだやかに
やさしく生きていきたいと
誓うのです。

時にカン違いをして
迷ってしまう僕に

患者さんや周りの人たちが

あなたはそれでいいんだよ

ありのままのあなたがいいんだよ


と逆に教えてくれるのです。

by kimukimuy | 2010-10-28 07:36

サプライズな奇跡

びっくりしました!!

きょう、ちょっと院を抜け出し
いつもの区の施設「エセナおおた」に
自転車で到着してスグの出来事でした。

携帯に着信があって
電話の主は

池永清先生!!
浪越指圧の同門で大先輩で

世界に「SHIATSU」を大きく広めようと
カナダのバンクーバーに活路を開き

今や世界第一位の患者規模の
指圧院治療院グループの
44歳・若社長さんです。

来日しているのは
何となく知っていましたが。

「木村先生の指圧を是非、受けたいと思って。」と話し
もう大森駅まで来ているというのです。

近くまでいらしていたからなんでしょうか?!

二つ返事で
「大森駅まで、スグに迎えに行きます。」
と、大森駅で合流して

院までの道のりを
約30分を色々とお話しながら
歩いて行きました。

そして院に着いて
まず、院の雰囲気や清潔さを
褒めてくれました。

1時間強
僕の指圧を
ひと押しひと押し
魂込めて押したつもりです。

僕という人間や人生の
すべてが乗り移った
魂の指圧をしたかったのですが

池永先生に
伝わったでしょうか?!

池永先生は
僕にとってはインターネット上だけでの
遠い人物でしたが

僕もこうやってブログやツイッターで
いつも発信していて

その発言を池永先生が
注目してくださっているのは知っていました。

でも、双方のブログやツイッターでの
やりとりだった人が

突然、バンクーバーから
うちかわ指圧に
指圧を受けに来てくれるとは
(もちろん多忙なスケジュールの中でです)

サプライズな奇跡_a0112393_17261317.jpg


長身でオーラが溢れていて
カッコいいです。

僕の人生には
時たまこういう奇跡が起こるのです

巡り合わせの不思議に
信じられない想いをすることが

こうして時々訪れるのです。

だから、正直に真っすぐに
心を込めて
小さなこともささいなことも
ひとつひとつ一歩一歩
積み上げていこうと
いつも思うのです。

そうしていると
時々、神様が
思わぬプレゼント

信じられないサプライズな
プレゼントをくれるのです。072.gif067.gif

池永先生本当に
ありがとうございます!!

施術が終わった後
次の会食に急いで
向かわれていきました・・・。

by kimukimuy | 2010-10-27 17:34

母校での臨床実習

昨日の午前中
母校浪越での臨床実習に
被験者として参加。

学生の指圧を受けて
感想やアドバイスするのですが

他の指圧師の施術を受けることは
何にしても自分の施術や仕事への
プラスとなります。

そこで感じ取ったものは
自分の血肉になっていく

あと実は
単純に
指圧をするばかりで
してもらう機会がないもんだから
自分の身体のケアにもいいんです(笑)

そうして院に戻ったら
患者さんが続き
ゲンがいいです。

一人帰してしまったくらいでした・・・。

学生さんにも言ったんだけど

小さなことでも
地道に積み重ね以外ありませんよ・・・。と

こうやって母校に
ちょくちょく顔を出して
お世話になった事を
ささやかだけれど
恩返ししていくのも

小さなことだけど
自分の幸せに
巡り巡って帰ってくるものなのです。

この学校は
指圧師・木村洋介の
まさに原点だから

たまにふらりと戻って来るのですよ049.gif051.gif050.gif

by kimukimuy | 2010-10-27 05:59

感謝の気持ち

常連の患者さんから

また違ったコーヒーを頂きました。

いつも豆を厳選してブレンドしてくれて、
「お礼の気持ち」だと言って
持って来てくれるのです。

先生と出会って
身体も心も変わった
生活に張りが出来た

外に出て太陽の光を浴びて
散歩を楽しむようになり

コーヒーを選んで買って
そんな楽しみが出来た。

だからお礼だ・・・と

そんなことを言われる
僕が感謝なのですよ。

感謝の気持ち_a0112393_424743.jpg


感謝です。

感謝から道は開ける

感謝の心があれば
人は幸せになれる。

感謝の気持ち_a0112393_441352.jpg


感謝の気持ち_a0112393_44337.jpg


甥っ子の颯太(そうた)です
生意気盛りです。

言葉のセンスがすごくよくて
聞いてるこっちが
ドキッとしてしまう
気の効いたセリフを頻繁に
発するのです。

下の子だし
僕とは対照的に早熟なのかも
知れません。

数年後には僕の相談相手になるかも(笑)

by kimukimuy | 2010-10-26 04:13

しゅんと語り合ったこと

しゅんとは
お互いの仕事についてよく語ります

真剣に熱く語り合います。

しゅんがこんなことを言いました。
「大切なファンを一人無くした経験がある」と
自分の慢心・天狗になったからだと言います。

路上ライブに毎回聴きに来てくれて
無料だし
又次も来てくれるのが当然だと
カン違いして
自分の疲れもあって
ペース配分をしてしまったり
手を抜いてしまった
「今回はこんなもんでいいや」と歌ってしまったのです。

その女性ファンは
しゅんの次の本当のライブに
「その姿勢でいるのなら、もう行かない。」と
自ら離れていったというのです。

しゅんには衝撃だったみたいです
自分を悔いたといいます

でも、この人は
ある意味、恩人だと・・・
何も言わずに去っていくことも出来たはずです

音楽の仕事も、僕の指圧の仕事も
本質的には一緒です
しゅんの事は、僕にも
直接当てはまります。

次にまた来てくれるのが当たり前
こんな風に思っては絶対にいけません。

忙しくて疲れたとか
この次もあるからペース配分をするとか
それはこちらの都合で

貴重なお金と時間を使って
わざわざ僕らを選んで来てくれる
お客さんにとっては
その一回がすべてなんです。

そこで僕らが
全力を怠ったたら
がっかりしますよね

一期一会のつもりで・・・
これが最後のつもりで
全力で誠意をもって
自分の最高をお客さんに
提供するのがプロの仕事です。

手を抜いたりすると
どんなに上手くごまかそうとしても
音楽でも指圧でも
そういったものはストレートにダイレクトに
お客さん、患者さんに伝わってしまいます。

指圧は直接相手の身体に触れて密着して
手指から色んなものを伝えていく仕事だから
そういったものを患者さんは
必ず感じ取ります。

僕らは感謝しなくてはなりません
自分や自分の仕事のファンになってくれて
来てくれた人を全力で大切にする。

その一回一回に全力を尽くす
その誠意や一生懸命さも
また伝わっていくのです。
僕に一つアドバンテージがあるとすれば
意識しなくても
一人一人、一回一回
それを自然に出来ることかな。

それともう一つ、しゅんと僕の共通点
過剰に宣伝・PRして
お客さんや患者さんに
「来てください、来てください」とアピールしないこと

ティッシュ配りでもチラシ配りでも
「受け取ってください」オーラが溢れていると
人は逆に引いて、遠ざかってしまいます

路上ライブでも
「立ち止まってください」オーラが溢れていると
過剰にアピールすると
逆に人は立ち止まってくれないといいます

そうやって
宣伝・PR・アピールして
自分の仕事を成長・成功させることが
向いている人もいるけれど
僕やしゅんには逆効果

そんなことをして
気を煩わされるのは
本末転倒
本来のよさが全部消えてしまいます。

押しつけるのではなく
自然に微笑みかけるように
チラシを差し出すと
人は自然と受け取ってくれる

しゅんがやさしい心を込めて歌うと
優しい人たちが自然と集まって来る
この日もまさにそうでした
その一部始終に僕は立ち会っていました

僕のチャリティー指圧も
ボランティア指圧も
決して自分から「指圧を受けに来てください!!お願いします!!」
とPRしたりしません。

でも実は、最初のお客さんは
喉から手が出るほど欲しいのです

最初のお客さんさえ来れば
後は次々と続くことを
経験上よく知っています。

アピールしなくてもいいんです

最初のお客さんを
一生懸命に心を込めて指圧する
その姿がみんなの目に触れて
伝わって
お客さんも「指圧よかったよ」と
次のお客さんを連れて来てくれる

口コミ・紹介の力は強いのです。

そうやって純粋に
ファンになってくれた
来てくれた一人一人を大切に
僕もしゅんも生きて行くんです。

だから大きく構える

自分の音楽の価値や
指圧の価値は

お客さんが評価して感じ取って
決めてくれるもの

こちらがあれこれ
「これだけの価値があります」なんて
いうものじゃない。

お客さんが患者さんが
感じたままがすべてです
価値を決めてもらうのです。

僕もしゅんも
どこからでも発信して広めていこうと
思ってる。
より多くの人に伝えて行く
誰これはダメだとか絶対に言わない。

まだ二人とも
そんなこと言ってる時じゃない

収入にしても
長期戦略で
もっとキャリア・経験を積んだら
自然とお金もついてくる

その人の器以上の
お金や人生は受け取れないように
出来ている。

まだまだ甘ちゃんだ
今は自分の人間の器を
大きく広げる時

この先、道は長いのです

まだまだ修行です。

これからも
伝え・繋げ・広めていきます。

さぁ、きょうから
まだ見ぬ未来に向けて
また歩んでいくのです。

by kimukimuy | 2010-10-25 07:14

雨の闇夜で・・・バルス代々木公園ライブ

雨の闇夜で・・・バルス代々木公園ライブ_a0112393_22243999.jpg


雨の闇夜で・・・バルス代々木公園ライブ_a0112393_2225117.jpg


冷たい雨の代々木公園
路上ライブ
バルス・しゅん君に会いに行って来ました。

しゅんの歌を聴きつつ
きょうも笑い話から入りました。

しゅんも認めているのだけれど
バルスしゅん君のファンって
ニート・フリーター・無職
ぶらぶらしている人

あと、何故か心を病んだ人が多い
変わり者ばっかりなんですよ(笑)

今日も代々木公園に来ていた
しゅんの熱烈なファンのおじさんは、
(この前の目黒のライブでは、最前列かぶりつきで
大暴走していましたけど・・・)

「国からお金借りて」生活しているそうです
「国から借りた」お金でバルスのチケット買って
とりあえず、しゅんにツケておいてもらって
結局、しゅんに「ワンドリンク代だけでいいです」と
言わせてしまうおじさんです。

「昔大企業に勤めていたから、国もお金貸してくれるんだ」って(笑)

あと、笑ったのが
心を病んでいるファンの代表例で
しゅんに「もうすぐ彼女が出来そうだ」と
ほとんど妄想で
メールで報告する男性がいるそうです
それで一日、一日ごとに
「今、彼女になる可能性○○%です。」
って毎日、逐一報告してくるんだって003.gif
しゅん「最近、さすがに相手にしてないですけどね」だって(笑)
しゅんのファンってこんなやつばっかり集まるので
全然収入に結び付かないのですよ~~007.gif

今日は、冷たい雨の降る
代々木公園の脇の暗闇に
僕とおじさんの他にも
偶然通りかかった人達

モスクワからやって来た
身長186cmのイケメン留学生

二人組の20代女性(音楽関係)

しゅんの実の妹さん

こんな人たちが
自然発生的に集まり

暗闇の中
雨をしのぐ屋根のある
狭く小さいスペースに密集して
完全に意気投合

僕のやるチャリティー指圧
ボランティア指圧も
まったくそうなんだけど

こうやって奇跡が起こるのが
だいご味であり
面白いところです。

それで、みんなが帰った後
しゅんと真剣に
語り合ったのです

彼とは志、信念が一緒だから・・・

それを踏まえて
このあとの記事で
大作を書きます。

僕が自分の仕事に対する
強い想い・信念です。

ちょっと長くなるけど
読んでやってください。

by kimukimuy | 2010-10-24 22:54