人気ブログランキング |

大田区大森 指圧治療院 うちかわ指圧 院長 木村洋介のブログ。


東京 大田区大森 浪越指圧治療院 うちかわ指圧 あん摩・マッサージ師・指圧師 院長 木村洋介のブログです。
by kimukimuy
カテゴリ
以前の記事
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
1.4東京ドーム
from Anything Story
映画に行こうかな
from Anything Story
1.4東京ドーム
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 01月 ( 44 )   > この月の画像一覧


優しきウインターフェスティバル

昨日、目黒区青少年プラザ

はじめてお客さんとして参加する
ウインターフェスティバルでした
なんか新鮮だったな――

心から楽しめました。
手作り感満載で
みんなが参加できて楽しめる
アットホームなフェスタだった

いちばん嬉しかったのは
みなさんが僕を
あたたかく出迎えてくれたこと

嬉しかった・・・。

僕の人生が幸せな方へと
好転したのは
ある意味では
目黒区のみなさんのおかげだと思っているのです。

そしてフェスタの最後に
バルス渡辺しゅんすけと
ミモザのバイオリン坂本尚史
二人の親友のコラボ共演を聴きました。

癒しの曲中心だった

自然と気持ちや表情が
ゆったりとほぐれていく・・・

僕の大好きな曲
「ガーデン」と坂本のバイオリンが
こんなに調和するとは・・・
ふたりがこうやって
融合して調和して優しい音楽を奏でること自体が
僕にとって
喜びで嬉しい光景だった。

実は坂本とこうして話すのは久しぶりだった
変わらず穏やかで人を気遣う坂本がいて

彼のバイオリンの奏でる旋律は
彼の優しさ、繊細さ
そして憂い、弱さ・・・

いろいろあるけれど
僕は坂本尚史という男を
リスペクトしているのです。。。

僕にとっては(坂本にとってもそうだと思うけれど)
弟のようなしゅんすけを
サポートしてくれてありがとう。

このウインターフェスティバルに参加して
二人のやさしい曲を聴いて

ぼくはこれからも
自分らしく、おだやかに、優しく、
おおらかに、静かに、広く、大きく
生きられる。

そうあらためて思った

そりゃ当然いろいろあるけれど
その気持ちさえ持ち続ければ

ぼくは幸せに生きられる
そうすれば周りの人も幸せにできる

久しぶりに笑顔で触れ合えた目黒区のみなさん

「今年は指圧で参加しないんですか?!
みんな期待していたのに。残念です。」と
口々に話してくれた
フェスタ参加者のみなさん。

そしてぼくをいつも
おだやかな笑顔に
気持ちを優しくしてくれる
しゅんすけ
坂本ちゃん

ありがとう。

この気持ちを忘れずに
持ち続けて
僕は生きます。

優しきウインターフェスティバル_a0112393_929361.jpg


by kimukimuy | 2011-01-31 09:28

ウインターフェスティバル2011

さてさて
本日・日曜日は
目黒区青少年プラザという
区の施設の
「ウインターフェスティバル」に行きます。


「因縁の」ウインターフェスティバルです。
なぜだか、どうしてだかは
説明不可能なので(笑)

ここではさらっと省きます003.gif001.gif

久しぶりに今回は
「お客さん」として
気楽に参加でできます。

バルスしゅんすけ
ミモザ坂本ちゃん

コラボ楽しみにしてるよ~~♪♪

by kimukimuy | 2011-01-30 06:55

一期一会

おはようです。
ただいま6時
朝早すぎですか?!

昨日の土曜日
嬉しいことに
うちかわ指圧大盛況でした049.gif

お客様、患者さまは神様なのです。
こんな厳しい時代に
そして指圧と言う生活費需品とは対極を行く
生活に必要でお金を使うとしたら
いちばん最後に来るものなのです。
本当に病気ならばまずお医者さんだし

そんな中、貴重なお金とお時間を使って
それも保険外の実費診療の指圧治療院にです。
わざわざ数ある選択肢の中から
自分を選んでいらしてくれる。

また次も来てくれるのが当たり前
無意識的にもそんな風に
少しでも思わないように気をつけています。

常に「次は無い、これが最後」のつもりで
指圧を施しています。

「一期一会」

患者さんだけではなく
僕が大切にしている考え方です。

きのうもいらしてくれた
心優しい患者さま
僕に対する応援の意味も込められてると思います
本当にありがとうございます。001.gif


その夜は
上大岡に戻ったら
ウイング前で
「ヒサカとオガタ」くんの二人が
歌っていました♪♪

一期一会_a0112393_6184955.jpg


一期一会_a0112393_617118.jpg


ずっと聴いていて感じ取りました。

彼ら二人の
人柄や想い・気持ちが
音の波・・・

波長・波動となって
放たれているんです

伝わって来る

それが同じ周波数の人を引き寄せる
同質の人や物事を集める。

このことを
本人たちに直接伝えました。

物質でもなんでもそうだけど
磁石のように・・・
同じ性質のものを
自然と引き寄せるんだよね~~

人と人とも
人生に起こる物事、出来事も。

あっ、話は突然に変わりますが。

「神様のカルテ」と「ノルウェイの森」
細切れの時間使って、読み返してます

「ノルウェイの森」の映画観に行きたいのに~~
いまだに行けず・・・

終わっちゃうかなw

ではではみなさん
身体冷やさぬようにネ
風邪引かぬように

いつもありがとう!!

by kimukimuy | 2011-01-30 06:17

「年齢は関係ない」人はいくつになっても・・・。

おはようございます。

昨夜、プールのレッスンで
上級者レッスンふたつ続けて出て
精も根も尽き果てた感じで(笑)
バッタリ寝たら

すっごくリアルで鮮明な夢を見て
それも4部構成くらいの超大作・・・
目が覚めて現実の世界に戻って来て
かなりホッと安心してしまいましたw

あ、唐突にこんな話もなんですが
「年齢」についてどう思いますか?!

昨日ブログを通じて
エセナおおたの理事長の牟田静香さんに
「年齢は関係ないよね~~」って言われて
だいぶ納得してしまいました。

牟田さんは40代前半だけど
見た目も若くてエネルギッシュで
気持ちも若くて
男女共同参画っていう
今までなかなか社会で認めれられて来なかった
生き方・価値観を世に広めようとしてて

牟田さん「今でも普段ではミニスカはいてるんです」
だって。
牟田さ~~ん。。。。(^O^)(笑)

まぁ、アラフォーのミニスカは
ちょっとおいておいて。
(牟田さんとか芽亜利・Jさんごめんなさい
お二人は基本的にカッコイイアラフォーの代表ですよ)

ぼくはこのところ
年齢ではなく
心の若さ
その人の気持ちの持ちよう
感性のみずみずしさ

そういったものこそが
若さを決めるのであって
年齢は記号で
若さや年齢って
人それぞれ、その人自身が決めるものじゃないかと
思うようになった。

うちかわ指圧にいらしてくれる
74歳の常連女性患者さんお二人は
ここに来て指圧を受けることがきっかけとなって
本当に進化しました
「いっぱい気付きがもらえるし。
学ばせてもらっている
身体が若返った」と
僕を絶賛してくれるけど
僕だけの力じゃないです。

その気持ちや意識があるから
気付いてもらえて、
向上心があるから
まだまだ学ぼうという素直で謙虚な
心があるから
色んなものや考え方
奇跡的に人生が変わったのです。

他にもいろいろありました
エセナの「カフェおひさま」で一緒になった
80歳近いおばあちゃん
若くして精神が老人になり、疲れ切ってしまう人もいるけれど
放射線治療を何十回も受けて
生死の境目をさ迷い・・・

でもぼくに楽しそうに語る
感性がまだみずみずしい

ぼくのことを気遣う
「そうやって疲れた人の話をいつも聞いて
あなたも疲れるでしょう。」
話し終わった後
ぼくに
「色々話をしてくれてありがとう」
と言うのです。
鼻にチューブを入れて
あまり身体の自由が利かないのに
そうやってぼくをよく見ていて

話をしたけれど
ぼくが9~10年ずっと勉強して追及して
いまになってようやく見えて来たものの
本質をほとんどご理解してらっしゃるのです。

話していてびっくりした
このおばあちゃんは大病を重ねたけれど
長い人生送って来て
その経験がこの人の深み
この深みと言うか、
おだやかで安心感に包まれた
あたたかいオーラを作っている

素敵に年を重ねている・・・

コナミのプールで
一部、僕と同じレッスンにも出ている
78歳のおばあちゃん
元気ですよ~~

僕に話してくれたのは
足の骨折で寝たきりにもなって
リハビリ生活も経て
持病のぜんそくも克服して
「今でも、たくさん薬を飲みながら
満身創痍です・・・」と言いながら
元気に楽しそうにプールに通って泳いでいる
最近観ないから気になってはいるんだけれど・・・。

人はいくつになっても成長できるし
進化できるんです。
いくつになっても学べるし
色んな事に気づいて、自分を高められるし
変わることが出来ます。

その人の気持ちの問題だと思います。

もう遅すぎることなんて
なんにも無いのです。

そういう意味で
牟田さんやうちの母親が言う通り
年齢は関係無いんですね。

僕がよく言われるのは
「あなたは人生何事も歩みがゆっくりで
身体も心も若い。
人より10年遅れても、
単純に10年長く生きれば全部チャラだよ。
気持ちが若いし。身体も今がいちばん元気みたいだし
普通の男より、10歳差し引いて考えてちょうどいい。」

「今、実質26歳くらいだから
人生全てここからだよ。」

単純に昔より平均寿命が延びています。

様々な価値観や生き方
仕事の形態も、生活のあり方も

「男は女はいくつまでにこうこう・・・
こうあるべきだ。」
なんて古い固定観念は
化石になりつつあります。

年齢と本当の若さは関係ありません。

みなさんまだまだこれからです。

もう遅いなんてことはありえませんよ~~。


by kimukimuy | 2011-01-29 08:30

人の優しさ・あたたかみを最高に感じました。

きのう
1月27日(木曜日)
あぁ、すっごくよい一日間だったなぁ003.gif

人ってやっぱりいいです
人のあたたかみをとっても感じた一日でした。

技術勉強会
こんな素晴らしい機会を設けてくれて
会場も提供してくれて
すごくていねいに心遣いをしてくれる
同門で同じ塾生の指圧師さんが
「木村さんの文章を読んでると
夜寝る前に書くよりも、一晩寝かせて
翌朝書いた方が、色んなものが整理されてて
よい文章になってる」なんて言われたの。

いいとこ突いてる(笑)

こないだ違う指圧師さんからも言われた
すぐに出てしまう言葉は
「感情」そのまま
人間という字は「人」の「間」と書く
人間とは「間」なんです
そのままだよね・・・。と

熱くなりすぎちゃいけない、いけない

「険しい表情やピリピリ感が
これほど似合わない男はいない」と言われます。

僕より周りのみんなが敏感に気が付いて
ぼくにやんわりと軌道修正を促してくれる

ありがたいなぁ。ホントに・・・。
みんなが遠まわしにだったり
やんわりと教えてくれる
我に返してくれるのです。。。

気を許せる指圧師仲間
みんな繊細で敏感な人たちばかりが集まったから
深いところまで話し合って
勉強しやすくて
理解が深まり
たくさん学べて、気付かされました
きょうからの仕事に活かせます
パワーをもらいました。

それと院のお休みにお電話いただいた
患者さま。
これで二回連続でお時間合わず断ってしまう
形になってしまいました。
これから先全力を尽くします。
毎回ありがとうございます。
そしてごめんなさい007.gif

パワーをもらったといえば
その後渋谷に直行したの

約束してたはしぐちくんに会いに行って
この冬、最大級の寒さの寒さの中
外見だいぶイメチェンした
ハッサンが一生懸命に歌を届けてた

優しいんだ・・・。

人の優しさ・あたたかみを最高に感じました。_a0112393_952556.jpg


一見すると別人のような
お姿になっていたハッサン
歌でわかったけどね(笑)

ハッサンが人生賭けている
3月8日のワンマンライブのチケットと

ハッサンのCDの中で
まだ唯一持っていなかった
残りの一作を本人から直接買って

これがまたていねいに
チケットにもCDにもサインと
メッセージをくれました。

大事にするよ~~
いつも本当にありがとう。

それでその後
道玄坂をてくてく歩いて登っていって
つきあたり旧山手通りを左に・・・

川崎繋がりで
このところ
とてもよくしてくれる
AYAちゃんの代官山LOOPライブに

よかったよかった
行ってよかった

素晴らしい表現力
徹底したファンサービス
心遣い
見習わなきゃ・・・

ホント頑張ってるね
お疲れ様~~
誘ってくれてありがとう!!

それで
夜も更けて
「代官山駅はどういけばいいですか?!」
と聞いて
その通りに歩いたつもりが
なぜかたどり着いたのは
はるばる中目黒駅・・・

因縁の中目黒(笑)

相変わらず
超天然「キムラワールド」全開です

出口と間違えて
ミュージシャンたちの楽屋に入っちゃったし・・・008.gif

極めつけは
東横線の車中で
コナミのプールのコーチとばったり会ったのです

コナミのコーチとは
ホントによくばったり遭遇します

これで4人目です。

コナミでも
超天然、超オンリーロード、超マイペース
キムラワールド全開で
有名だと思うんだけど

この車中での
やりとりは
ちょっと筆舌に尽くしがたいと言うか
文章では説明不可能なくらいの
「ワールド」全開で

面白すぎて笑えない話なので
まぁ、書かなくてもいっかぁ。

いったいどうやったら
こんなことになるのか
自分でも不思議
ミラクルみたいな大ボケ

素でこれが出来ちゃうから
不思議ちゃんです・・・。

そんなこんなで
すごくHAPPYな日でした

人の優しさ
人のあたたかみを
最高に感じました060.gif

みんな本当にありがとう!!!

by kimukimuy | 2011-01-28 09:45

「指圧道」を極める。追求する。道を求める。

あすは
横浜・西区の浪越同門の先生の
指圧治療院で技術勉強会。

上野末次先生の主催する
上野塾の塾生有志が集まって開催します。

いろいろ学んで
成長、向上していきたいです。

例えばこの場で
何かを得て
何かを感じて
感覚をつかんで
気付きを得て

そのすぐ後にいらしてくれた
自分の患者さんに
その技術を注ぎ込んだり
言葉で伝えることは

「決して偶然ではないんだ」
とある指圧師さんが言っていました

気付きを得た
そのタイミングで
いらしてくれる患者さん
学んで習得したことを

そのすぐ後に
伝えることになる患者さん

これも「縁」だというのです。

勉強会、修練会に出るということは
そこで師匠の先生や、
共に学んだ指圧師から
何かの気付きや
手応え、感覚をつかむ

何かが見える。

そのことは
実は
もっと大きな意味があって

その後の仕事もそうだし
人生そのものや
人との縁・巡り合わせにも
繋がっていくのです。

偶然ではなく必然

師匠や同門の先生たちと
技術を高め合うこと
会話をすること、コミュニケーションを取ること
意見を交わすこと

そのすべてが
気付きが会得したものが
見えない部分でも

これからの色んな事に繋がっていくし
影響を及ぼしていくのです

この世界のものすごく奥の深いところです。

「指圧道」という道を極めようと
追求する求道する
指圧師さんと言うのは

どこかでそういったことに
気がつく人が多いのです。

気がついたときが
また新しいスタートです。

いつも前向きに向上心を持って
仕事や人生や物事と取り組んで
真剣に真正面から向き合って
試行錯誤しながら追求していく

そうしていると
だんだん見えてくるものって
たくさんあるのです。

一生勉強
一生修業

一生追求したって

この世界はゴールはないですからね。

答えはないのです。

それでも答えを求めて生きていくのです。

それこそが答えなのかもしれません。

明日は色々他にも所用があるので

うちかわ指圧は
一日間お休みをいただきます。

また何かを得て
気付きを得て
感じ取って
体得して

仕事に戻り

患者さまに注いでいきます。

by kimukimuy | 2011-01-26 18:59

海老臓もリオンも居ないギロッポン♪古瀬智志ライブ

古瀬智志さんという
ピアノ弾き語りの
ミュージシャンからライブのお誘いをもらいました。

アクロス・ザ・ユニバースの
「東京音泉」という音楽イベントで
知り合って。
アクロスの忘年会や、

mimosa‘‘(ミモザ)のラストワンマンライブでも
ご一緒しました。

お誘いのメールや古瀬さんのブログに
「場所はまさかのギロッポン!
海老臓も伊藤リオンも来ないから安心。」
と書いてあったので。

安心したから(笑)
1月25日・夜
仕事が終わって
大急ぎで古瀬さんのライブ応援に
ギロッポンに向かったのです。。。

確かに海老臓もリオンも来なかったです。
エリカも来なかったしね。
よかった。よかった。

発想を即、実行動に移せる
フットワークの軽い僕

ギロッポンに行くついでに
アクロスの「東京音泉」の会場で
薫ルさんのブログにもよく登場する
銀座「ミーヤカフェ」にも寄って
お茶して帰ろうと(ひとりで!!)
思いついたのです。

昼間、薫ルさんのブログにコメントしたので
本当に思い付きで

それでアクロスに平和島駅からお電話を入れたら
代表の青山繁さんが出て
「ミーヤカフェ」って普通にカフェとして
通常営業してますか?!
と聞きました。
ぼくの頭の中では
フツーにカフェでコーヒー飲んでるイメージが浮かんでいます。

青山さんが
すごく優しく丁寧に
「キムさん、ミーヤカフェには
行ったこと無かったでしたっけ。」

「え?!あります、あります。
東京音泉で。二回も」
って。
青山さん
まさしく張本人っていうか当事者と言うか
主催者ですよね。

そこまで話したところで
青山さんが何か言いかけて
電車が来てしまったので
そこで乗り込み
話は途切れてしまったのですが・・・

ミーヤカフェはそもそも
そういう性質のカフェ。というか、
そういうお店では無いですよ
ということを丁寧に
僕に噛み砕いて説明しようとした・・・

たぶんそういうことを言いたかったんだと思います。

これが僕の、そもそもの一つ目の間違いw

ギロッポンの会場に大急ぎで
到着したのですが
古瀬さんの出演、すでに終了していました。

じゃあ、わざわざ仕事終えてから
ギロッポンに行って、何をしてきたかというと
チケット代とドリンク代を払って
(すごく良心的なお値段だったけれど)
まったく知らないバンドを、
それも最後のひと組だけを
全然知らないお客さんたちの中
完全アウェイ状況で聴いただけで
古瀬さんとちょっとだけ会話しただけ。

海老臓もリオンも居ないギロッポン♪古瀬智志ライブ_a0112393_0591863.jpg


その最後のひと組とはこのバンド
帰り際、アンケートには。

古瀬さんを大急ぎで聴きに来ましたが
結局間に合わず
たまたまお二人を聴くことになりました。

お二人の音楽から
熱情や「波動」が
ビンビンと伝わってきました。

ありがとうです。

木村洋介


それだけ書いて
ご本人に手渡しました。

ホント結局、それだけで帰った

木村らしいといえば
ものすごく木村らしいでしょ003.gif

でも、古瀬さん戸惑いながらも
すごく喜んでた。

それだけで十分価値がある。

古瀬さんに挨拶して別れて
ビル風寒風吹きすさむ
外に出て
そもそもの間違い二つ目に気が付く

時すでに夜9時を回り

僕はなぜだか分からないのだけれど
六本木テレビ朝日内のこの会場から
銀座ミーヤカフェに歩いて行けると思っていたのです。。。

なぜだかわからないけれど・・・

この時間から、ここから
歩いてミーヤカフェに行って
コーヒーを飲んで帰る

そんな話が
ものすごく浮世離れした話しだってことに
ここで初めて気が付いたのです・・・。

唐突に聞こえるかも知れませんが
自分自身で設けてしまっている
制限・限界
リミッタ―を外して生きたいのです。

「キムさんこれ以上
リミッタ―外してどうするの?!」
って声があちこちから聞こえてきそうだけれど。

走りながら考えたい

家の中で部屋の中で
これからどうしよう
どこへ向かおう
どう生きよう
そうやってもやもやっと
あれこれ考えているよりも
まず走り出しちゃおうよ
まず一歩を踏み出そうよ。

とりあえず家を出る、外の世界に踏み出す
駅のホームに入っちゃう

どこへ向かうかが分からなくても
向かう方向性くらいは
みんな何となくわかるでしょ?!

そしたら
選択肢は二つ
登り電車に乗るのか
下り電車に乗るのか

さぁ、どっちだ?!

これから人生を攻め上がっていくのです
下っても仕方ない

当然登り電車に乗るのです
おのずと登り電車に乗り込むことは決まっているのです

じゃあ、まず乗っちゃえ。
なのです。

走りだした電車は止まりません
引き返しません。

電車に乗ってしまえば
色んな景色が見えます

気分が変わります

イマジネーションが湧いてきます。
行くべき先がおぼろげながら見えてくる
部屋の中でああでもない
こうでもないと考えているより
こっちのほうがずっといいでしょ?!

走りながら考える

自分自身で作り上げた
制限や限界
リミッタ―を外す

想い通りに生きる
自由に発想して
実行動する。

みんなが、自分の人生を
「せいぜいこんなものだ」

「何歳までにこんな感じで
こうなって
こんな風に結婚して
せいぜいこんな生活・収入で
こんな感じで落ち着いて
ここまでで終わる。」

そんなの誰が決めたんですか?!

未来のこと、将来のことは
すべてが不確定

不確定ならば
いかようにも変えられる。

自分で設けた
制限・限界
リミッタ―を外して生きよう

自分で築いた檻の柵を
ぶち破って外の世界に出ようよ

リミッタ―を外すと言うのは

人に対して
雑になるとか、がさつになるとか
気を使わなくなるとか
決してそういう意味じゃないです

むしろもっと
人とていねいに誠意をもって
向き合っていくんです。

結局
「人こそすべて」です。

だから、こうやって
古瀬さんにも
再会しに行く

二言、三言
言葉を交わしただけです。

でも、走りながら考える

そうしたら
こうして会うことが出来た

こうやってひたすら積み重ねです。

ぜんぶに意味があるし
繋がっているんです。

人に対しては
もっと誠意をもって
ていねいに心を使う。

でも、自分自身のリミッタ―は外す

僕はこうやって生きていく

この生き方を貫きます。


後日追伸・

普通人間は
潜在能力の20%しか発揮していない
使っていないというのです。

残りの80パーセントは
使われずに表に発揮されずに
眠っているのですzzz

もったいなくないですか?!

自分で制限や枠を設けてしまってるんですね

リミッタ―を外す
想いのまま・発想のまま
感じたまま自由に大きく生きる

眠っている潜在能力を
呼び起こして、引き出して
可能誠性をどんどん広げて

大いに生きたいですよね066.gif


by kimukimuy | 2011-01-26 00:56

コナミスポーツクラブ上大岡のプールにて。。。

おはようございます。
横浜は快晴です058.gif
上大岡の丘の上にある
僕の自宅から富士山がきれいに見えます。

平和でおだやかな光景が
眼前に広がっています056.gif

昨夜も
コナミのプールの平泳ぎレッスンに出て
レッスン終わってもコーチたちに
食いついて(笑)
いろいろ質問をぶつけて

コーチがそれに、
すごく丁寧に親身に答えてくれて

それを消化・吸収して
泳ぎに反映させようと

確認するように
考えながら泳ぐ
言われたことを実践できるように
そうやって意識しながらまた泳ぎこんで・・・。

プールに残っているのが
最後の二人になるまで泳ぎこんでいました。

最後の二人は
僕ともうひとりの
超マイペース
常連スイマーさん

僕と同じく
多数派に迎合しないというか
周りが気にならないタイプの男性

ぼくもそうだけど
いつも
自分は自分で
一人集中して
マイペース貫いて熱心に泳ぎこんでる

最後閉館前だったけど
深夜で
プールに残っているのが二人だけになって
(でも、そのふたりはまた別々に
自分の世界に入り込んで
ひたすら泳いでるんですよ・・・)

さすがに空気読みますよね
僕らが帰ったら
コーチやスタッフさん
後片付けや掃除始められるんじゃないかって

さすがに空気読んで
二人で帰りました。

二人でシャワー浴びながら
「やっぱり、いくらゴーイングマイウェイでも
これ以上は居にくいよね」
って笑いながら帰った。

その常連スイマー男性が

「みんなこんな早く帰るなんて、
(注・月曜日の深夜です。決して早くないですよww)
なんか今夜イベントあるんですか?!
サッカーとか特別なTV番組とか?!」

って
フツ~に
のんびりしたセリフを
僕に言って来て
なんか笑った。

「たまたまじゃないですかね。」
って答えたけど。

7月から
プールで週3くらい泳いでいて
いいことがたくさんあった
肉体的にも、精神的にも・・・
色んな事が
クリアになった。

面白いことに
仕事にもいろいろ活かせて、活きているのです。

滞っていたいろんなものが
ス-ッと流れだしました。

コナミに入る前から
183センチ84キロくらいはあったのだけれど

その大きなカラダが
今度はギュッと引き締まって
付くべき所に筋肉が付いた
だいぶスイマーの体型のそれになって来ました。

仕事の性質上・治療のスタイル
院を一歩外に出てもプライベートでも
色んな人から
色んなものを「もらって」
ぜんぶ受け入れて受け止めて
自分の中に抱えてしまい
溜めこんでしまい

自分のキャパシティがいっぱいになり
疲れてしまい。
自分にも癒しが必要になるのだけれど・・・

そういった「もらった」ものを
キラキラした水の中で泳ぐことで
発散できる

水に流せる(笑)
のです。


指圧の治療中も
イメージ通り
思ったこと考えたことイメージしたことが
とっさに身体の動きに移せるんです。

昨日コーチが
これだけ泳いでいると
「神経の伝達回路の流れがよくなるんです」
という意味の事を話してくれて。

確かに、思い通りにカラダが動いて
身体の使い方
姿勢・力の方向

どんな体型の患者さんにも
対応できるようになって
とっさにイマジネーションが湧いて
とっさにいちばん良い姿勢が取れて
「こう押したらいいんじゃないか」って
形がすぐにとれて
指圧出来るようになりました。

いいことづくめで
すべてに好循環なのです。

だから、コナミの
コーチさんたちに
すごく感謝しているのです。

ありがとうございます(*^_^*)

目標は
大会での優勝です

これからも
ご指導よろしくです!!052.gif052.gif052.gif

ではでは
今から、出勤します

きょうもまた
生きます。

by kimukimuy | 2011-01-25 09:31

「優」

人を憂うと書いて
「優」

優しさです。


人の悲しみや喜びに
寄り添う心を育てている人

そんな人が本当の優しさや強さを
身につけていくのでしょう。

本当の優しさとは
人の憂いを共感できるということ。

僕が手を触れているだけで
涙をポロポロと流す人がいます。

これこそが治療の原点

「手当て」

手を触れること、当てること


お腹にそっと手を当てる
あたたかみを伝えて、広げていく
安心感を全身に広げていく
「大丈夫だよ」と・・・

頭のてっぺんに両手をそっと重ねて
気持ちを送る、込めていく。

相手の手のひらを、僕の両手で包む
エネルギーを感じてもらう
全身にあたかかみを伝えて、広げていく・・・・。

相手も何かを感じる
全身に染み入っていく

心の琴線に触れる

それで涙を流す・・・

ぼくも感じている
その人の辛さ・痛み・苦しさ・迷い

この両手の手指に
ひしひしと伝わってくる
ビンビンと感じる

その人の辛さの本質を感じ取る

そんなやりとり
経験を繰り返し繰り返し

共に泣いて、笑って
たくさん想って、考えて

何かを抱えている人
心に何かを背負っている人は

パッと向き合うだけで
分かってしまうようになった

オーラというか
雰囲気というか・・・

全身から溢れて来る
憂いを敏感に感じるようになってしまった。

ぼくも感じているのだから
ぼくに対して相手も
安心感というか
信頼を感じ寄せる

そんなオーラ・雰囲気が
僕からは溢れているらしい。

人を憂うと書いて

「優」
 優しさ

人の憂いを共感できること


一人の治療家として
一人の男、人間として

より優しく
強くなりたい・・・。


by kimukimuy | 2011-01-24 13:17

久しぶりの完全フリーに、「音楽の街・川崎」。

1月23日
日曜定休日。

058.gif本当に久しぶりに
一日間予定完全フリーで

のんびりと
完全リラックスして過ごさせてもらいました。

ぶらりと川崎に出て行きました。
今や「音楽の街川崎」です。
僕が子供の頃はひどかったけどね・・・
この街もきれいになった。

いつものお気に入りのスタバに
寄って来ました。

僕はコーヒーやティーやソフトドリンクなどを
飲むペース・ピッチが
「ものすごく早い」とみんなに驚かれます。

カラダでかいし
体力あるので
ガンガン飲んじゃう(笑)

アルコール068.gif・タバコ
ギャンブルなど
一切の興味がなくてやらないですし。

TVもまずほとんど見ない
マンガは新聞の4コマ漫画さえ見ない。

中学生まではゲーム
超大好きだったけれど
中学生以降は見向きもしなくなった・・・

変わり者と言われれば
確かにそうなのかも003.gif

超ウルトラスーパーマイペースだし
我が道を行く
超ゴーイングマイウェイな男です。

昨夜たまたま家族が食卓で
サスペンスドラマを見ていて

「こんな人が簡単にコロコロ死ぬの見て
何が楽しいんだ?!
感じる心がマヒしている人の見るものだよ。」
と言ったら。

僕は幼いころから
TVで暴力シーンとか
チャンバラの切り合いのシ-ンとか
ちょっとでも流れると
「消してくれ」って
訴えていたらしいんです。

その頃から
人一倍、感受性が強かったのかな。

話は戻りますが(笑)
よく顔なじみで仲良しの
スタバのスタッフさんに
呆れられます。

一度に何杯も飲むのです。

こないだは
メニューにある
スタバのティーのシリーズを
一度に4種類・4杯飲んで

何食わぬ顔で
「4杯飲んだら、頭痛いのが治った
薬膳効果だ。」
(このお店のセミナーでティーの
薬膳効果とか勉強したからね。)
なんて話したら。

微妙に苦笑いしていました。
「お腹大丈夫ですか~~?!」って

大丈夫
ちょっとやそっとじゃ
壊れませんよ。

このカラダは

頑強な体に
産んで育ててくれた
両親に大感謝。。。

そんなわけで
きょうもぶらりと
かわしん広場の
(川崎信用金庫広場)
街角音楽イベントなどを
聴きに行って。

その会場があるのは。
僕の人生といつも共にある
これからも生涯大きな意味を持つ
旧東海道の
流れの中にある
「いさご通り」です
集まる人々の温かさを感じました。

繋がっているんですね・・・


芽亜利・Jお姉さんや
姉さんの事務所の
これまた、オンリーロードを行く
超個性派社長と
色々雑談を交わして交流。

久しぶりの完全フリーに、「音楽の街・川崎」。_a0112393_054264.jpg


久しぶりの完全フリーに、「音楽の街・川崎」。_a0112393_061021.jpg


一日間ゆったりのんびり
できました。

あっ、観に行こうと思っていた
「ノルウェイの森」は
また今度にします。
(まだやってればね・・・)

さて、
新しい週は
月末なので
うちかわ指圧も患者さまで賑わいそうです

治療院の外でも
相変わらず色々
企画考えていて

また今週も大充実しそうです。

それでは、また。

いつもこのブログや
僕を応援してくれて

本当にありがとうね!!

by kimukimuy | 2011-01-24 00:11