人気ブログランキング |

大田区大森 指圧治療院 うちかわ指圧 院長 木村洋介のブログ。


東京 大田区大森 浪越指圧治療院 うちかわ指圧 あん摩・マッサージ師・指圧師 院長 木村洋介のブログです。
by kimukimuy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
1.4東京ドーム
from Anything Story
映画に行こうかな
from Anything Story
1.4東京ドーム
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


「賭けてるものが違うんだ。命ぜんぶ賭けてるんだ。負けるわけないだろ。」

僕は人生のすべてを賭けて
ここまで指圧道を歩んで来ました。

莫大な時間と労力を
想いと実行動を
積み上げて積み上げて来ました。

本当に感謝だけれど
僕の両親はトータルで、
ここまでだけで何億と言う単位のお金を
僕に投資してくれました。

ただ僕を信じて。です。
すごい親だと想います。
ものすごい覚悟です。

長い間
人に話せない苦労も経験して来ました。
その痛みを知っているからこそ
今の僕があって
人の患者さまの
心も痛みも分かるつもりです。

その苦労・痛みが
僕の治療家としての存在意義で
「原点」の想いです。

浪越指圧の門を叩いて
10年間自分なりに
魂をすべて注ぎ込んで来ました。

この天職は
僕の人生
命そのものです。

決して誇張ではありません
本当に本当にそうなんです。

指圧が大好きで
心から愛しています。

そして誇りを持っています。

多くの人の支え・応援があったからこそ
今の僕があります
ここまで来れました。
そしてこれからも生きて行けます。

決して、それを忘れてはいけません。
それを忘れたら
僕が今、ここにいる
存在意義は
すべて
跡形もなく消え去ってしまいます。

国家試験に一度落ちた僕を
救ってくれた
浪越学園・日本指圧専門学校
ここが無ければ
今の僕と言う人間はありません。

恩義があります。

僕は生きている限り
この母校がある限り
関わって生きたい
携わって生きたい
力になり続けたいと想っています。

この業界は
法のあいまいな、グレーゾーンが
とても広く大きくて
何でもありの状態です。

何がどこが信用できるか
一般の人たちが混乱しています。

情報は氾濫して
何をどれを信じて良いか患者さまは
迷ってしまいます。

無資格者
無資格院は
法のグレーゾーン
法の抜け道を上手くくぐって
やりたい放題です。
そんなお店・院が
溢れかえってしまいました。

人の身体・健康を扱うということは
大きな責任が伴います
そんなに軽々しいものじゃない。

うちかわ指圧の地域は
超大激戦区です

多くの他院は
みんなどこもそれぞれ
そのジャンルではプロだと想いますし
それぞれに頑張っていると想います。

でも、たとえば
この地域の同業者の
ほとんどを占める
保険診療の
整骨院はほとんど、
手軽なレジャーに近いし
治療では無いと僕は想います。

詳しく説明は省きますが
理解のある方でしたら
良くお分かりになると想います。

整骨院は
基本的には柔道整復師さんという
国家資格施術者がやっている(はず)です。

でも、巷には
この地域・街にも
コンビニエンスストアのような
無資格院・無資格者が
我がもの顔で営業しています。

みんな普通のお兄さんとか
お姉さんです。
僕はその人たちも頑張っていると想います。

でも、指圧師としての
僕の立場で
同業者として
今まで生きて来た人生
全てを賭けて
命をぜんぶ注いで
血と汗と涙を流して
ようやくここまで来たんだよ。

あなたたちを
黙って
認められますか??

(僕が言っているのは、
法律に反して、正当な資格が無いのに
治療や「マッサージ」をうたって営業していたり
本来「あん摩・指圧・マッサージ師」の国家資格者でしか
出来ない行為を他でやっている施術師や院のことです。
僕と親交のある、いつもお世話になっている。
ご自分の道をがんばってらっしゃる、何人かの方々のことではありません。
正当にちゃんとがんばってらっしゃる方々のことは
僕ももちろんちゃんと理解して知っております。)


僕のこの仕事は
自分の命そのものなんだよ。

僕は・・・
賭けてきたもの
賭けてるものが違うんです

人生賭けて
命賭けてるんです。

莫大で膨大な
色んなもの、想い
ぜんぶを賭けているんです。

それだから
正直、そんな他院を認めたくはありません。
当然ですよね。

指圧師は指圧治療院は
正当な利益を奪われているのです
法律上、本来であれば不当な行為にあたる
同業者の氾濫で
莫大な投資をして来て
本来戻るはずの利益を奪われているのです。

これから指圧師たちは
一丸となって
法律の整備も
声を大にして挙げて
訴えていかなければいけません。

僕の治療技術も
どんどんぐんぐん進化成長しています。

大勢の他院とは明らかに違う
施術・治療が出来ると
自信・確信を持って言えます。

このことは
言葉でいくら言っても
正確には伝わらないから。

もしお心が向いた方は
うちかわ指圧に是非いらしてください。

そして実際にご自身で
体感してみてください。

うちかわ指圧にたどり着いてもらうまでは
実際にご自身の身体で
感じてもらうまでは・・・
正しいことが分かってもらえない。
僕の大きな課題です。

料金は
実費でありながら
保険診療の整骨院や
他の保険診療の院と
実質同じ価格帯で施術・治療をしております。


僕は人生のすべてを
命そのものを
「指圧道」
「手当て」(手熱)の医療に賭けています。

負けるわけないだろ
賭けてるものが違うんだ

っていつも想っています。


先日母校
浪越学園・日本指圧専門学校に
行って来ました。

すぐ隣の小石川伝通院へ
浪越徳治郎先生のお墓参りに行って来ました。

患者さまからのお電話が入って
スグにとんぼ帰りしましたが。

「原点」の空気に触れて
見えない大きな力をもらいました。

「原点」に還る度に
新しい何かを得ることが出来ます。

それとね
カナダやメキシコに渡って
指圧を普及されている
指圧治療院グループの社長さんの先生や。
僕の一年後輩の先生だけれど
素晴らしく立派に
堂々とした風格・雰囲気になられた先生。

真に海を渡った
現代の「サムライ」です。
先生方と触れ合わせてもらって
学ばせてもらって
僕の大きな勇気・良い刺激
チカラとなっています。

これからも密にコミュニケーションを取り合って
どうぞよろしくお願い致します。

「賭けてるものが違うんだ。命ぜんぶ賭けてるんだ。負けるわけないだろ。」_a0112393_1472835.jpg


「賭けてるものが違うんだ。命ぜんぶ賭けてるんだ。負けるわけないだろ。」_a0112393_147491.jpg


「賭けてるものが違うんだ。命ぜんぶ賭けてるんだ。負けるわけないだろ。」_a0112393_14804.jpg


「賭けてるものが違うんだ。命ぜんぶ賭けてるんだ。負けるわけないだろ。」_a0112393_1481847.jpg


きょうの記事
少し言葉が強くなってしまいました。

ごめんなさい。

語弊があったり
真意が正しく伝わらなかったりするかも知れないけれど

嘘偽りの一切無い、
真剣勝負です。

僕の心からの正直な想いです。

そして正当な主張です。

もうこの世の中や社会で
生きていけないとさえ
何度も想った僕です。

だからフェアでないこと
間違っていること。

そういったものには、
譲れないものがあります。

奇跡の中の奇跡的に
こうしてここまでたどり着いて
僕の人生や想いの
血と汗と涙の
すべてが凝縮された
このうちかわ指圧が
今、ここにあるのです。

ここにぜんぶが、詰まっているのです。


感じやすい人は
一歩入って来たその瞬間に
そういうものを
感じ取ってくれます。

院の前を歩いて通るだけで
感じると言う人も多くいらっしゃいます。

そして親子三代
商売を営んで来た
暮らし続けて来た
深い愛情を注いで来た
この地元地域
この街を僕は心底愛しています。

この地域・街の
復興・再生
活性・発展に
僕は若手の代表として
生涯全力を注いで生きます。

そして僕は
何よりも
生涯一指圧師で
治療家です。

亡くなるその瞬間まで
進化成長し続けて。

自分自身の
指圧道の果てしない
ゴールの無い探求です。

どこまでも突き詰めて生きます。

いつもこのブログを読んでくれているみなさん。

最近の読者の方々。

今日も最後まで読んでくださり
本当にありがとうございます。

本当に本当に
奇跡の中の奇跡で
巡り合えたご縁です。

本当にいつもありがとうございます。

うちかわ指圧
木村洋介


by kimukimuy | 2012-03-30 14:14

3月25日のその②.芽亜利・Jさん宿河原ポトス、ライブレポート。♪♪☆

鎌倉から
今度は
宿河原と言う街まで
移動です。

芽亜利・Jさんの事務所の社長さんと
電話で何べんかやり取りをさせてもらって
「これが」という
いちばん早い行き方(ルート)を探ってもらって。

その通りに向かったら
到着時間が
ちょうどライブ開始時間の
18時半ちょうどですよ~~

何気ないことですが
奇跡なんです。
Eyes'さんのツアーに参加させてもらったのも
奇跡の中の奇跡の巡り合わせなんです。

いちいち
どうしてなのかを
理論を科学的に・・・
説明することも出来るんですが
辞めておきます(笑)

でも、天文学的な確率・・・
おびただしい数の、パターン・ケース・シナリオ・・・
果てしないあらゆる
分母の上に・・・
それこそ大いなる宇宙の
時と空間を超越して・・・

針の穴を通すよりわずかな
微細な空間・世界の可能性の上に
ぴったりとはまることが出来た
現実に起こった
奇跡の必然の巡り合わせなんです。

これを感謝せずに
いられるでしょうか???

3月25日のその②.芽亜利・Jさん宿河原ポトス、ライブレポート。♪♪☆_a0112393_15151613.jpg


3月25日のその②.芽亜利・Jさん宿河原ポトス、ライブレポート。♪♪☆_a0112393_15153377.jpg


芽亜利・Jさんの
春色一色のライブ。

僕自身が以前とは変わって
感じ方が変わったのかも知れないし。

僕の心と身体のコンディションも
日々変化しています。

だからこれは僕の問題であるかも知れないんだけれど

芽亜利さんのライブでは
僕が立ち合った中で
この日はベストに感じましたよ。

繊細でしなやか
落ち着きがありました。

年齢相応の
大人の雰囲気で

MCも頭のよい
めありんだから
知的で知性を感じさせました

セットリスト・選曲も
全体のイメージと
ピッタリ一致することに成功していて

衣装全般も
アクセサリー
サンダルと
控えめなピンクで
(桜色かな??)
統一し。

全部のイメージ・雰囲気が
ピッタリと合致していて
自然で違和感が無く

心地良さや安心感・安定感を
放っていました。

サポートの
バイオリンの
「羽純」さんという女性は。。。

腕や手だけではなくて
全身でバイオリンを弾いているのが
見ていて分かりました。

全身が
頭の先から足の先まで
連動しているのです。

それぞれが個々の動きで
別々では無いのです。

それを意識的にではなくて
もう無意識的に全身が反応して
動いているんですね。

あとでご本人に直接聞いたら
本当にそうなんですって。

あとね
MCの言葉・しゃべりがね・・・
(表現の仕方という意味ね)

綺麗なんです。
良い意味で
混じりっけがないの

そこで感じるのは
察するのは

良い意味での
育った家庭環境
育ちの良さ。

小さな頃からの
教育が行き届いているということ・・・

ご本人の努力で経験でしょうけれど

軸・芯が
一本貫かれていてブレない
言葉も演奏も姿勢も
考え方も生き方も
マナーも。。。

羽純さんとは
この日がまったくの初対面ですし
この時点で言葉を交わしたことも
全く無いのですが。

目の前で演奏している姿
この情報だけでも・・・

視覚・聴覚など
五感を
フルに使って
感覚を研ぎ澄ませて
音楽に人に向き合っていると・・・

これだけの情報で
これだけのことを推測
察することが出来るんですよ。。。

だから生のライブは
楽しいし
僕のチカラになります。。。

☆「宿河原ポトス」というお店
大好きになりました。

3月25日のその②.芽亜利・Jさん宿河原ポトス、ライブレポート。♪♪☆_a0112393_15452210.jpg


店長さん、店員さん
気さくで明るくて
あたたくて、笑顔で親切で
嬉しいのは
ご飯ものの定食や
サラダのボリュームがたっぷり
男性陣は特に満足です。

店員さんの女の子が笑顔で
話していましたが。
「まかない」もいつのこのボリュームなので
楽しみで嬉しいんですって。

いいなぁ、このお店
川崎から30分かからないくらいだし
また是非ぜひ行きたいお店です~~^

064.gif067.gif063.gif072.gif

あっ、今から患者さま治療します。

そのあとは
いよいよ
今年度大詰めで
総まとめの

旧東海道大森汐風祭り。を目前にした
まちづくり協議会の会議も
ありますので。

今日のブログ更新は
この辺で・・・

みなさん本当にいつも
ありがとうございます。

全ての出逢いが奇跡の中の奇跡で
必然で
すべてに意味があります。

どんな形であっても
奇跡の巡り合わせです。
大感謝なのです。

本当にありがとう。


by kimukimuy | 2012-03-26 15:37

3月25日の、その①。Eyes’さん鎌倉美学ランチ&ライブ。鎌倉散策観光ツアーレポート♪♪

こんにちは。
ブログではお久しぶりです^^

2012年3月25日
058.gif056.gif日曜日
週に一度の休日。

ちょうど日中の予定が空いていたのです。
こうしてまとまった時間
スケジュールが空いてフリーになることは、
珍しいのですが。

当日も当日、
あるきっかけがありまして
急きょ!!
Eyes’さんの鎌倉ライブ&お食事
鎌倉散策・観光ツアーに参加することになったのです。

3月25日の、その①。Eyes’さん鎌倉美学ランチ&ライブ。鎌倉散策観光ツアーレポート♪♪_a0112393_1422627.jpg


Eyes’さんの名曲
「鎌倉に包まれて」の舞台となっている
御成(おなり)通り
です。

3月25日の、その①。Eyes’さん鎌倉美学ランチ&ライブ。鎌倉散策観光ツアーレポート♪♪_a0112393_14482654.jpg


3月25日の、その①。Eyes’さん鎌倉美学ランチ&ライブ。鎌倉散策観光ツアーレポート♪♪_a0112393_14232481.jpg


そして
素敵な雰囲気の街・通り
お店が並ぶその中でも
特に、お洒落で雰囲気のとても良い
カフェレストラン
「鎌倉美学」というお店。

ここで
Eyes'さんのライブ&
ランチです064.gif063.gif

ランチは豪華メニュー
こういうジャンルの味
小さな子どもの頃から、
個人的に想う、
神奈川らしい洋食ね。

大好物なんです。
☆彡

ライブの後は
Eyes'さんチーム総出演での、
鎌倉散策専門ガイドさん付きのツアー

これがね
むちゃくちゃ面白かったんですよ。

興味がものすごく深かった。

これ。
語りだすとキリがないから(笑)
大事なとこだけ言うとね。。。

鎌倉の観光メインのスポットよりも
裏道や脇道
ちょっと本道から外れたところに
受け継がれて来た歴史が
そっくりそのまま残っているんですよ。

僕は東京の各町の歴史とか
受け継がれて来た文化とか
地形や地理に隠された真実とか
それに隠された歴史的経緯とか。

神社・お寺
仏閣巡りなど。
(これは誰からも教わったり、
勧められてもいないのに
物心ついたときから
自然に足が向かって、
手を合わせて、
「いつも本当にありがとうございます」ってお祈りして
心を静めている自分がいるんです。)

こういうのが
ものすご~~く
大好物なんですが。

鎌倉の街
それも細い裏道って
鎌倉幕府時代の歴史遺産が
歴史の事実そのものが
そのまま生で!!
まだそこに息づいているんです!!
リアルにそこにまだ生きているんですよ~~!!!

これはかなりエキサイティングで興奮でした。

この光景を観て
「懐かしいなぁ」と感じるのは
日本人のDNAが僕の遺伝子に刷り込まれ
受け継がれているからなんですね。

DNAが覚えているんです。

だから外国人の観光客は
感じるところ、感じ方が
また別で
感動するところが
また別なんですよ。

お国によって
好んで写真を撮りまくったりする
対象が
それぞれの国の人で違うらしいです。

同じ鎌倉で同じ景色を観ているのに
その人の中の世界では
見え方感じ方が違うんですよ~~

面白いですね。

いやぁ、
楽しかったなぁ~~

鎌倉の街は
どんなに時代が進んでも
景観や歴史的事実
遺産を残そうとする方針ですし

これはどこまでも残り
受け継がれるんでしょうね。。。

それにしても
地元地域密着で
地道に草の根活動

こうした地元神奈川各所の
議員さんや街の代表さん。
有志と活動を共にして

音楽活動やメッセージ
人の輪・縁
繋がりをしあわせに広めていく
発展させていく

実にEyes'さんらしいです。

僕も見習うところがたくさんです!!

というわけで
観光ツアーが
終わって。

こんどは
鎌倉から
宿河原ポトスというところに
はるばる??
移動で~~す。

GO!!!

by kimukimuy | 2012-03-26 14:45

   ありがとう  そしてここから     

意味の無いことは何一つ無くて、
繋がっていないものは何一つ無い。

今日誰かと話して感動する
笑顔になる。声を出して笑う。

すると僕の中の細胞に変化がある。
僕は最近、遺伝子研究のお話にはまっているけれど、
笑ったり、感動したり、前向きな心の状態になると
眠っている良い遺伝子のスイッチがONになる
眠っていた能力可能性が起こされて
人生が開いていく。

人の細胞は絶えず生まれ変わっています。
人は亡くなるその瞬間まで進化成長し続ける。

可能性は無限大。

男は90歳・100歳まで
カッコ良く魅力的になれる
社会的・世の中的にどんどん成長し
年齢を重ねるほど
魅力的に味が出る
経験を積んで、場数を踏んで
風格や貫禄・雰囲気が出る。

世の中にはそんなカッコ良くて
魅力的な
偉大な人生の大先輩がたくさん
いらっしゃる
その人たちにいつか追いついて
超えていきたい。

人生の最後に
自分史上最高にカッコ良く、魅力的になって
ふるさとに還りたい。

これから生命科学や遺伝子(DNA)研究が
突き詰められると
もっと色んな真実の
全容が明らかになってくる。

それこそ泣くことも祈ることも
もちろん笑うことも
その人の身体に
人生に未来に
そのあと実際に起こる事象に
良い影響を及ぼす。

繋がっていないものなど
何一つ無いんだ。

きのうは
相模の風めおと夫妻と
お話ししました
まさにこういう話をしました。

熱く語り合って
刺激や感動を受けて
熱っぽくエネルギーをともにもらって
これがまた多くのみんなに伝わって広がって・・・

僕も細胞レベルで変化があって
明日が未来が良くなっていくのです。

僕だけのことじゃなくて
渦の中心が僕らだとして
世界がしあわせになって良くなっていくのね。

それを心から強く信じ続ける人間だけが
渦の中心になれるの
闇の世界に希望の灯を分けて広げていけるの・・・

38億年もの時を経て
天文学的な確率で
僕らの遺伝子
生命のバトンは
宇宙的なスケールの奇跡で
生き残り、途絶えることなく
受け継がれて来て
たとえば僕が
今、この時ここに在るの。

今、この一瞬一瞬にも
生命がダイナミックに躍動してるんです。

言葉はもうそれ自体が現実
想いや考えも
心も見えないけれど現実。

日本はそもそも「言霊の国」でしょう。
キリストだって「はじめに言葉ありき」と言ってる

既成事実を創っちゃえばいい
行動も現実の現象も
自然とそれに追いつく
そのようになる。
そのように出来ている。

言葉、想い、考え、心
現実になるの

そう想って
毎日人に接する

誰かに優しく親切にする。
目の前のその人に優しく親切にすると
目の前の相手だけじゃない
世界中に・・・
まだ見ぬ、まだ巡り合っていない
巡り合うのを待っている誰かに

その想いは繋がっていて
伝わっているんだ。

普通だったら恥ずかしくて
心に秘めて言えない一言を
「ありがとう」
口に出してみよう。

みんな普通は言わないけれど
僕は僕だから
そして目の前の人との
一期一会のご縁で向き合った
かけがえのない関係だから。と・・・

そう想って
その一言を
愛情を込めて言えた瞬間
周りの世界が変わるよ。
未来が人生が一変する。

そういうことを言うのが
世界で自分一人だっていいじゃないか。

だってそもそも。
あなたはこの世界で
唯一無二の存在なんだから。

毎日、毎日が
新しい出逢いがあって
すれ違うだけでも
天文学的確率で奇跡的なご縁なんです
何だか結果的に好ましくない相手に出逢っても

それだって
多くを学ばせてもらうために
出逢ってくれた
幸せの使者で「福の神」
出逢う人すべてに感謝

すべてに感謝
ありがとうなんです。

僕は
一生涯
自分自身を探求し続けます
自分の道を追い求め続ける。

毎日、毎日
試行錯誤して模索して

いつの日か
自分の真実にたどり着こう
と想って生きている。

昨日の
相模の風めおと夫妻主催
モンチカさんも歌ったライブ

またそんな真実を
再確認出来た
明日への大きなパワー・
エネルギーとなった
ライブでした。


このイベントのタイトル

そして同名のCDのタイトル

まさしくその通りですね・・・

これ以上無く

そのままです。

それだけです。

「ありがとう  そしてここから」


by kimukimuy | 2012-03-19 13:19

        信じること。

4月8日・日曜日
大田区のイベント
「散歩の駅」大森会場で
指圧・マッサージのブースを開きます。

被災地支援・被災地産業支援として行います。

僕がお声をかけた
大田区の他の臨床家・治療師さん
何名か参加して協力してくださります。

翌週
4月15日・日曜日
いよいよ我らが街を挙げての
一大イベント
旧東海道大森・景観整備事業完成記念式典
大森汐風まつりが開催されます。

僕、木村は地元に古くより伝わる
伝統の踊り
「竜踊り」の先頭で竜の首を持って
パレードを先導します。

大田区がひとつになる

真の復興
再生・活性・発展の大きな流れ
機運がひとつになる。

各商店街・街の
取り組み・アクションを
ひとつに繋げる

今年の桜のシーズンに行われる
大田区各地の10以上のお祭り・イベント
これらを
相互に人の交流
相互に出店・参加

情報・ノウハウの共有

具体的に協力・提携する。

そんな大きな流れが
繋がりつつあります。

各地の取り組み
それぞれで盛り上がっている機運
その大きな流れがひとつに結ばれる
繋がって
ひとつの大きな力になる

僕は若手世代を代表して
具体的にアクションを続けていく。
身を持って示していくの
繋げて生きるの。。。

鳥になったつもりで
上空から大田区全体を
俯瞰(ふかん)して見る

点が線になる
線で結ばれひとつの面になる
面になる・・・
つまり大田区全体が結ばれて
ひとつになる。

僕らの世代が中心になる頃
それは可能になると信じています。

僕もアクションし続けています。
少しづつ
人と人との橋渡しをしたり
機会やチャンスを繋ぎ

この最終的に壮大なストーリーを紡いできました。

とにかく動きます。
アクションする
実行動で示し
結果・実現で示す。

僕は
オンリーワンの世界一の指圧師・治療家になる
世界中で唯一無二の治療家になる
という
決してブレない、確固たる目的と

もうひとつの大きな目的

この生まれ育った故郷大田区を
ひとつにして
豊かにしあわせにするという
目的があります。

そしてどちらも
実現することを
信じて疑ったことが
一度たりともありません。

僕自身が「できない」と否定しなければ
誰が否定できるというの??

神様も否定していない。

自分を信じてる。
未来を信じてる。

今年の桜のシーズンは
具体的にものごとが動きます。

今年の春からは
むちゃくちゃ面白いよ。

生きるんだ。
生きるよ。

いつも全力
がんばります。

みなさんいつも
お心をありがとう。


by kimukimuy | 2012-03-16 17:37

空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②

写真の続きです。
うちかわ指圧と並ぶ?!

もうひとつの
癒しの聖地。

大田区立ふるさと浜辺の公園。

空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_15371716.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_154384.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_155788.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_155308.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_15644.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_1562611.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_1564831.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_1571796.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_1574851.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_158711.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_1583443.jpg


このブログでも何度か書いていますが

最近からの読者さんのために
もう一度少しだけお話しすると・・・

うちかわ指圧の
すぐ脇を流れる
「内川」(うちかわ)は
すぐに
僕の母なる海
東京湾に注ぎ、
その河口に
このふるはま公園があります。

その東京湾は
またすぐに
僕の名前の由来となっている
広大な太平洋に注ぎます。

この太平洋のように
広く大きな心を持った
器の大きな
おだやかでおおらかで
優しい男に育つように・・・

成長のスピードが遅くても良いから
回り道をしてもよいから
人の心が分かって
最後は大きく立派になるように・・・

大器晩成の男に。。。
って
みんなに祝福されて生まれて来た僕に
みんなで命名してくれました。

名前の画数も
ちゃんとよく考えて
命名してくれたのです。

「洋介」という名前には
深い意味があるのですよ・・・・

期待して命名してくれた通り
おおむね
予定通りに(笑)
ここまで育って成長して来てると想うのですが。。。

狙い通りに(笑)
未だに・・・
今頃
男としての高度成長期真っただ中で
発展途上バリバリの男です。

まったくもって
これからですよん^^

生まれた時に決めた
予定通りです(*^^)v

あと、この
今のふるはまの地は

昔から
僕の父親が
この東京湾の自然や
生き物を守ろうと

環境保護団体の会長として
身体を張って大切に
守り続けてきた地です。

今でこそ
こんなに多くの人から注目され
有名になって
みんなが関心を示すようになったけれど

まちづくりもそうですけれど。

僕の父親は
そういうことに
誰も見向きもしなかった時代から
声を挙げて
身体を張って
アクションして来たのです。。。

それを旗印に
大田区議会議員選挙にも出馬しました。

息子だから言うわけじゃなくてね

僕の父親はね
今の
ふるはまや
まちづくりの
礎を築いたのですよ。

僕が今、
バトンを受け継いで
地元地域密着で
活動しているのも

今は亡き、おじいちゃんや
今も健在の父親の
おかげなのです・・・

感謝しています。

空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_152516100.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園。」②_a0112393_15253287.jpg


大田区立大森海苔の資料館です。

大森は海苔の名産地

海苔や和菓子の
歴史伝統ある名店が
ずらりと多いのです。

この街
旧東海道合同商店街の
第1期景観整備事業が完成しました。

街並みが
江戸情緒・文化の外観で
統一されました。

何度も言いますが。
僕の生まれ故郷の
この街は
東京中でも稀なくらいに

歴史・伝統文化・情緒・
観光・環境資源
歴史遺産の残る
色んなものを受け継いで
今、ここにある
素晴らしい街です。

うちかわ指圧もそうですが
この街
この商店街は
益々厳しさを増す
これからの時代にも
生き残って
勝ち残っていけます。

そう確信しています。

長くなりましたね^^

いつもこうして最後まで
読んでくださって
本当にありがとうございます。

ではでは
また。

by kimukimuy | 2012-03-15 15:33

空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園」。

春のポカポカ陽気

穏やかで優しくあたたかい陽射し

自然と足が
「ふるはま」に向かいました。

大田区立ふるさと浜辺の公園。

昔のこの場所は
こんな姿ではなかったのですが。。。。

僕と言う人間の
原点の地なのです・・・・
母なる海
東京湾。

そして太平洋。

生まれ育った東京湾岸・・・・

空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園」。_a0112393_14573316.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園」。_a0112393_14575356.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園」。_a0112393_14581357.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園」。_a0112393_14584024.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園」。_a0112393_145956.jpg


空と海のブルー。僕の命の原点「ふるはま公園」。_a0112393_14592950.jpg


つづきます。。。

by kimukimuy | 2012-03-15 15:01

あの日から1年。そして新たなはじまり。②

どちらのイベントも
とても心の通った、
血の通った
素晴らしいイベントでとっても有意義でした。

銀座ミーヤカフェでの
このチャリティーイベント
第2部で
「スイッチ」特別編。
という
映画を上映しました。

遺伝子研究の世界でのトップランナー
第一人者で
筑波大学名誉教授
村上和雄先生のドキュメント映画。

実は僕はだいぶ以前から
村上和雄先生の遺伝子研究に
強く深い、興味・関心がありまして。
先生の著書を何冊も買って読んでいました。

詳しい内容はここでは割愛しますが、
一人の人間が
いま、こうして生きているのは
遺伝子で考えると。
例えば僕が
ジャンボ宝くじ一等何億円が
一万回連続で当たる以上の奇跡の上に
今、ここに在るのです。

(※追記
正しくは・・・
一つの細胞が偶然に生まれる確率が
ジャンボ宝くじ一等が
百万回連続で当たるくらいの確率で。

その細胞を
僕たち人間、一人一人は
六十兆個持っているのです。

その僕らの遺伝子は
三十八億年、途絶えることなく続いて来て
今、僕らがここにこうして在る
まさに奇跡ですよね。)

奇跡の中の奇跡の巡り合い。

今、この3・11に
こうしてこの場所に居て
また再び村上和雄先生の
お話・遺伝子研究に触れることが出来ました。

ミーヤさんをはじめに
大感謝です。

チャリティーイベントに参加したつもりが

最後のyumiちゃんとミーヤさんの
ライブが終わっても
ずうっと席で座ったまま動かず
ノートをびっちりと書き込んで
自分の中で自分なりに
思わず文字にしてノートにまとめていました。
(*^_^*)

あした命があることが
絶対ではないのです。

それと同じように
人間の可能性・未来に制限はありません。

その人の可能性は無限大なのです。

東洋医学は生命の本質・真理・真実を
果てしなく突き詰めるものです。

指圧もそうです。
だから、僕は必然として
それを・・・
とことん探求・追求し続けます。
それは自分自身の限りない探求でもあります。

眠っている遺伝子のスイッチをONにして
目覚めさせ働かせることによって、
無限大の能力・可能性が開きます。

「愛」や「笑い・笑顔」や「感動」といった
良い心の状態が遺伝子のスイッチをONにします。

いつもと違う新鮮な感覚・感動
ちょっと環境を変えて
ただ感覚を感じるがままに味わう
自分が置かれる
環境をちょっと変えることもそうです。

一人の人間が、
宇宙の誕生から
果てしなく長い時を経て
あらゆる環境の変化
天変地異。

すべてのあらゆる生命の危機を乗り越えて、
すべてを受け継いで
すべての遺伝子を受け継いで
生き残り
今、ここに在ること

それは奇跡の中の奇跡に他なりません。

僕が遺伝子・DNA研究に
強く深い興味・関心を持つのは

僕の91歳のおばあちゃんの
妹の息子が、
若くから注目されていた
京都大学の世界的にも有名な教授で
村上和雄先生との
接点は僕はまだ知らないのだけれど
村上先生よりだいぶ若い
遺伝子研究の世界的権威なのです。

その人から見ると
僕は「はと子」にあたるのかな?!

昔、朝日新聞社の
「アエラ」という固い雑誌に。

「日本人でいちばんノーベル賞に近い人物」
と大々的に特集されました。

僕はその人の遺伝子も受け継いでいます。

一兵卒から
日本海軍の士官まで
一気に登り詰めて。
潜水艦の無線室に乗りこみ

世界の海で戦って
これも奇跡的に生き残って還って来て

戦後、夫婦で事業を興し
一代で色んなものを築き上げた
おじいちゃん。

その奥さんが
91歳の僕の
まだ健在のおばあちゃんで
おばあちゃんも
滅多にない名家のお嬢様の出だと
今でもよく耳にします。

92歳になろうとしていますが。
今もとても穏やかでおおらかで上品です。

僕の父親は
今のふるはま公園や
東京湾の自然・生き物を
守る・残す運動。

今でさえ
みんな街を挙げて
一つになって
街おこししているけれど
そういうものに
誰も見向きもしなかった時代から
最前線で身体を張って
発言しアクションして
それを旗印に
自ら大田区議会議員選挙に出馬したり

自然環境保護運動団体の
会長職も務めたり・・・

それこそ海外旅行が珍しい時代に
単身シルクロードを車で走り
アジア・中東・ヨーロッパ・アフリカ
と一人で世界を一周して
海外現地で柔道教室を開いて
自分で生徒を教え
旅費を工面して
何とか日本に生還したり・・・

おばあちゃんの妹は。
その京大の先生の
お母様ね。。。

徳島の小学校の
元校長先生ですし。

僕の家系はみんな
そういう人ばっかりです。

僕はいま、
ここにこうして生きていて、生かされていて
ここに在るだけで
奇跡の中の奇跡なのに

そういった
すべての人生の体験をしてきた
すべての遺伝子を
ぜんぶ受け継いでいるのです。

それで
こういう男が
ここにこうして
存在するわけです(笑)

このことは
奇跡の中の奇跡の中の奇跡の
そのまた奇跡なんです。

僕がここに在ることが
果てしない限りなき奇跡。

だからこの僕の生命には
無限大の可能性があります。

だからこの生命を
最大限に使って生きます。

☆この日も
素晴らしい気付き・経験を
ミーヤさん
yumiちゃん

saki
(篠田沙希)さん。

すべてのみなさま。
これをここまで読んでくださったみなさま。

本当にありがとうございます。

ここから新しいはじまり

僕は生きるその姿で
示していきます。

いつもありがとう。


by kimukimuy | 2012-03-12 15:53

あの日から1年。そして新たなはじまり。①

あの日から一年

3・11

僕は直接の被災者ではありません。
震災について
あるいはそれに関して、
多くを語ることが僕の役割では無くて、
評論すること、誰かと議論することが

僕の役目ではありません。

実際に被害を受けた多くの人
心に傷を負った人

そういう人のことを考えた時
僕は自分の生き方で
自分なりに示していくしかないのです。

みんなそれぞれの・・・
色んな想いがあります
感情があります。

だから言葉数では無くて

僕は自分の行動で生き様で
示していくよ
心に伝えていくよ。

というこの僕も
震災で傷つきました
無力な自分に涙を流しました。

この経験で僕が
いちばん学んだのは感謝です。
今、ここにあるすべてが
奇跡の中の奇跡なんです。

本当なんです。

だから
ありがとう。

一年経った
3・11
僕は僕らしく
動いていこうと想いました。

銀座と渋谷
ふたつの震災復興チャリティーイベントに
はしごして参加しました。

ひとつは
いつも大変お世話になって
よくしてもらっている
おなじみの銀座ミーヤカフェに、

そのあとは
篠田沙希さんという
鎌倉出身の
被災地の仮設住宅でも
歌を届けている
アーティストさんのお誘いで
そのライブを聴きに
「アンコール・シブヤ」
というライブハウスへ。。。

つづきます・・・

by kimukimuy | 2012-03-12 15:14

大盛況です。きょうは営業時間を延長して残業します。

きょうはうちかわ指圧の
営業時間を延長して
残業です。

これからは週に一度の定休日も
営業時間外も
臨機応変に院を開けないといけない
状況になって来ました。

何せ僕一人でフル回転です
タフな仕事になっています。

きょうはここまで泣く泣く
3名の患者さまを
お断りしてしまう形となってしまいました。

大変心苦しいのですが・・・
本当に申し訳ありませんでした。

というわけで
まだこれから
治療に入ります。

大盛況です。
ありがたい限りです。

このご時世
実費診療の指圧治療院に
患者さまがたった一人でも
いらしてくれる
そのこと自体が奇跡です。

本当にありがとうございます。

感謝の心を胸に
自分らしく
がんばっていきます。

大盛況です。きょうは営業時間を延長して残業します。_a0112393_18363615.jpg


大盛況です。きょうは営業時間を延長して残業します。_a0112393_18365793.jpg


大盛況です。きょうは営業時間を延長して残業します。_a0112393_18371953.jpg


by kimukimuy | 2012-03-03 18:38