人気ブログランキング |

大田区大森 指圧治療院 うちかわ指圧 院長 木村洋介のブログ。


東京 大田区大森 浪越指圧治療院 うちかわ指圧 あん摩・マッサージ師・指圧師 院長 木村洋介のブログです。
by kimukimuy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
1.4東京ドーム
from Anything Story
映画に行こうかな
from Anything Story
1.4東京ドーム
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


いのちの春。

内川橋がリニューアルされます。
この場所は自分にとっても、歴史・文化的にも特別な場所です。
内川橋の古くからの伝説を聴きました。

この場所は、その昔、若い男女が集まる、待ち合わせ場所のような
「出逢い橋」で、
この内川の川の水面に小石を投げると、その恋は成就するといいます。

38年間、ここで暮らしていて、その伝説をはじめて聴きました。
ずうっとここで何代も生活を営んで来た、
当事者の中の当事者として
ちょっと恥ずかしさもありますが・笑

これが、僕が結婚していて家庭を持っていれば
みんな、さらりとしているでしょうけれど、
未だ未婚で、まぁちょうど年頃ですから、
何かの度に、「その」話を振られるが、

特に決まった予定ありません。的な意味のことを
あまり気にもしないそぶりで、
お答えしています。

だって今のところ実際そうなので・笑

でもね、これを機に
我らが旧東海道大森の合同4商店街、
そして、するがや通り商店街の「春」が
ここからはじまると幸せです。

これからも自分らしく真摯に一生懸命
頑張ろうと想います。

この自然を光景を誰より深く愛した
僕の父親に
新しく生まれ変わった内川橋と
この桜を
見せてあげたかったです。

けれども、内川の自然を、母なる海の東京湾をそよぐ
やさしい緑をそよぐ風の中に
今も父は生き続けているから
僕はしあわせです。

ここに居られること、
大好きな仕事を天職を
この場所でさせてもらえること、
おだやかでやさしいこの場所に
生きて生かされていることに、
とても感謝をしています。

いのちを、DNAを。
街の歴史・文化・情緒・自然
そして人の繋がり・絆を。
この場所に残して伝えて繋げてくれた。
多くの先人・先輩たちに、
ご先祖様たちに、
祖父に、父に
ただ、「ありがとう」と、
伝えたいです。

春が来た。
と感じています。

いのちの春。_a0112393_13305046.jpg


いのちの春。_a0112393_13305988.jpg


いのちの春。_a0112393_13353192.jpg


by kimukimuy | 2013-03-21 13:31

一生の学びと修行について。

こんにちは。
人生は一生涯、
亡くなるその瞬間まで
勉強で修行で探求です。

いのちを終える、その瞬間まで進化・成長できます。

「指圧道」も果てしない自己修養・探求の道で。
日々、毎瞬、毎瞬
新しい気付きに発見を積み重ね。
ゴールがあるかどうかも分かりませんが
気の遠くなるような道のりを、ただ邁進するのみです。

たとえば
私、木村は
週に二日は
深夜にスポーツジムのプールで泳ぎ込みをしています。

水泳・競泳と言う競技は決してパワーではありません。
パワーに頼った泳ぎは、タイムもどんどん悪くなりますし、
フォームはどんどん乱れて、バタッバタッとした、遅くて美しく無い泳ぎになります。

水泳はすごくメンタルで技術的な競技です。
ひとことで言うと、極限まで合理性・効率化を極めていくものです。
タイムのロス。体力・労力のロス。無駄な動きや、効率の悪い無駄な力の方向のロス。
水の抵抗によるロス。
そういったロスを限りなく最小限までそぎ落として、切り詰めることを、
極限まで突き詰めていく競技です。

極端な表現で言いますと
いちばん速いスイマーは、もっとも精密に正確無比に泳いだ人です。
自分の最大限のパフォーマンスを正確無比に精密に
一糸も乱れることなく同じリズムでペースで、最高に正確な高い精度で
心や呼吸乱れることなく、刻み続けられる人です。
オリンピックのメダリストなどは
その極地です。

それと私は、心身統一合氣道会の
道場の稽古にも参加しています。
古くの源流は、中村天風先生、植芝盛平先生の
流れを受け継いで
王貞治さん、長嶋茂雄さん、荒川打撃コーチ、
広岡達郎さん、
王選手の一本足打法は、まさに氣の原理を使った「氣の打法」です。
伝説の畳の部屋での素振り猛特訓も氣の修行・応用であります。

2月の3日に
特例措置で木村も
心身統一合氣道会さんの年に一度の
「氣フォーラム」に特別参加を許されました。

一流アスリートや、有名現役アスリート
一流アスリートの指導者・コーチなどがずらりと受講生として集まっていました。
そんな中で、会長の藤平信一先生が、
なぜか、木村に何度も、目をかけてくださり
何度も壇上に上げられて
実践で実際に体感しながら指導を仰ぐことが出来ました。
壇上で、元サッカー日本代表選手の
加藤久さんとも直にお相手をしてもらい
実体験で氣の原理・原則を学ばせていただくことができました。

「氣」って今も目の前に、普通に自然にどこにでもあるものです。
指圧治療は基本的には、全身の経絡(けいらく=ツボ)の流れ
「経脈」(けいみゃく)の流れを圧していく治療ですが。

長年の自分の生きた経験から
経脈の流れは
氣の流れ
生命エネルギーの流れでもあるのですね。

長年にわたり、自分自身の心と身体、
患者さまの心と身体、
そういったものとずうっと向き合い続けて
自分なりにたくさん苦労も回り道も痛みも経験して来て。
その末に、心の眼で
そういった「流れ」が見えて来るんですね。

その流れを圧して生き
生命エネルギーの流れを潤滑にしていき
バランスを整えるのです。

そして血流を良くし、
筋肉や神経を緩めて
患者さまの自然治癒力・自己免疫力を呼び覚まし、高めていきます。
人が元々備わっている持っている力を呼び起こし、
自然なバランスにニュートラルな状態に戻すのです。

患者さまには治療師の
心や気持ちや「氣」はダイレクトに伝わります。
患者さまと治療師の心と身体と意識が、融合して
ひとつになって一致してはじめて治療が成立します。

決して「俺が先生だ、さぁ、治してあげる。」というものではありません。
一方通行のものでは無く
患者さまと治療師二人で一つの共同作業です。

そういう意味で
より効果的に最大限に
自分の持っている、「心」や「気持ちの力」や「氣」を
患者さまに「伝えて」「注ぎ」込んでいくかは
一生涯の大テーマです。

水泳や心身統一合氣道の
実体験、実践での学び。

その他にも色々と沢山
実践で学び
自分自身で試行錯誤し模索し続けて
結果を検証し続けて
自分の天職・天命に
直接、結びつけています。

5分でも細切れの時間が出来れば
勉強します。

非常に楽しい作業です。

そんなわけでして、
学びと修行のことを書きました。

最後までお読みくださりありがとうございます。
ではでは、また。

by kimukimuy | 2013-03-16 14:51

伊勢神宮参拝。

遅ればせながら
ご報告です。

2月の27日・28日に
三重・伊勢神宮に参拝してきました。
二年続けて。

伊勢神宮参拝。_a0112393_14522341.jpg


伊勢神宮参拝。_a0112393_14524830.jpg


伊勢神宮参拝。_a0112393_14531433.jpg


伊勢神宮参拝。_a0112393_14533272.jpg


伊勢神宮参拝。_a0112393_1454290.jpg


伊勢神宮参拝。_a0112393_14542652.jpg


僕にとってはナショナリズムも・イデオロギーも
そういうことでは無くて、
また、神道を特別に信仰しているわけでも無くて。

ただ、日本人として参拝に参りました。
自分自身のルーツ・ご先祖様をDNAを、
遡り遡り、辿り続けると
ここにたどり着きます。

日本人としての「ふるさと」
自分自身の生命(いのち)の「原点」
自分のいのちを繋いでくれた
歴史を繋いでくれた
ご先祖さまへ、多くの先人・先輩たちへ
そのいちばん根源的な存在に
ただ「ありがとうございます。」
と感謝の心を
手を合わせて捧げてきました。

この国の歴史を紡いで来てくれた
すべてのものに
今の自分の土台や礎を築いて
繋げてくれた
すべてのご先祖様や、
先人たちの血と汗と涙の歴史があって
自分は、今ここに生かされています。

私は、小さな子供の時から
ごく自然に神社に足が向かいました。
誰に教わったわけでも、勧められたわけでもありません。

今でも、一日に何件もの神社へのお参りを欠かしません。
そして昔も、今も
神社で
一度たりともお願い事をしたことがありません。
ただ「ありがとうございます。」とだけ
自分のいのちの根源的な大いなる存在に
感謝を捧げてきました。

この日、伊勢神宮で
人生ではじめて、唯一の例外として
たった一度だけ
お願い事を祈ってきました。


「天照大御神様。
いつも本当にありがとうございます。
これ以上の悲しみが無いように、
どうかこの素晴らしき国、美しき国、
ふるさと、日本をお守りください。」


by kimukimuy | 2013-03-15 14:57

東北被災地支援活動、写真追加です。

東北被災地支援活動、写真追加です。_a0112393_14483874.jpg


東北応援行商ライブ
参加アーティスト全員集合で記念写真
なぜか、
めをと。かざきなおさん。
大笑いしています^^

東北被災地支援活動、写真追加です。_a0112393_1450337.jpg


私、木村もメンバーとして
携わって来た
大田区の東北被災地産業支援チーム
「くぅ~の東北」
の仲間たち
大田区の各イベント・フェスタ・お祭りで
ボランティアで
被災地の物産を販売するブースを出店しています。

僕らの旧東海道や大森のイベント・フェスタ・お祭り
でも、来てくれて
いつも出店してくれています。

いつも本当にありがとうございます。

by kimukimuy | 2013-03-14 14:53

第7回東北応援行商ライブ

いつも大変お世話になっている、
相模の風レコード代表で、アーティストの
相模の風THEめをと。のお二人主催
第7回東北応援行商ライブ。

私、木村も色々とご協力をさせてもらい、
関わらせていただきました。

すごく一体感のある、自然と全身が熱くなる
ライブイベントでした。

あれから2年
マイペースではありますが
様々な形で、色んな人々や組織・団体に携わり
自分なりに、出来る限りの
被災地支援活動が出来たのではないかと想っています。

すべては繋がっています。
関係の無いなんてこと、
繋がって無い物事なんて何一つありません。

東北に少しでも
この心が届けることが出来たんじゃないかな。

こうした心や取り組み
ひとつひとつのアクションが

また明日へと未来に繋がっています。

第7回東北応援行商ライブ_a0112393_14425055.jpg


第7回東北応援行商ライブ_a0112393_14432079.jpg


第7回東北応援行商ライブ_a0112393_14434461.jpg


by kimukimuy | 2013-03-14 14:44